vio脱毛を青山でするときに気を付けたい事

vio脱毛は、お手入れをしている人も多く、人気の部位でもあります。
青山でvio脱毛を行う時に気をつけたい点がいくつかあります。
まずは、お手入れの方法についてです。
脱毛には大きく分けて、フラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛という方法があります。
どちらも皮膚の上から光を当てて、その光によって毛根にダメージを与えていくことで、毛を減らしていく方法ですが、この2つの方法では光のレベルが大きく異なります。
肌に優しく痛みを感じにくいのがフラッシュ、光のレベルが高いので効果が早く出やすいのが医療レーザーです。
フラッシュの場合には、効果が出るまで時間が掛かるので長期間のお手入れが必要です。
反対に医療レーザーの場合は短期間で完了することが出来ますが、お手入れ時の痛みが強く出やすく、またお手入れ後の肌に赤みが出たり毛穴にかさぶたが出来てしまうというケースもあります。
どちらにもメリット・デメリットがあるので、自分に合った方法を選択する必要があります。
次に、脱毛以外に掛かる費用についてです。
脱毛の前日には自己処理をしておく必要があります。
vioは見えにくい部位でもあるので、剃り残しが合った場合の対応はしっかりと聞いておきましょう。
場合によっては、剃り残しのある部位はお手入れが出来ないということもあるので、注意しましょう。
また、突然生理になってしまった場合などのキャンセル料についても、きちんと事前に確認しておくと良いでしょう。
全身脱毛料金でおすすめサロン人気口コミランキングの決定版!はこちら